Sustaibility Study Tour in Sweden(3)

エコウォーク

街を歩けばありとあらゆるところでペオさんの話が始まる

バイオガスで走る車

グリーン電力の路面電車

0%ビーフが売りのハンバーガー

廃熱利用温水や海水を使った街ごとの冷暖房システム

自家用車が利用しにくい街づくり

スウェーデン人にとっては当たり前過ぎて
誰も立ち止まらない道が
僕らには新鮮なことばかりで
まったく前に進まない

スウェーデン人の環境に対する当たり前は
たぶん日本人のそれと全く違う

第1回地球サミットを開催したスウェーデンは
その後、国民全世帯に環境絵本『Natural Step』を配布した
家庭で環境について話す場をつくったのだ

このNatural Stepが示したもの
それはNatur Solution(自然の解決)

地球サミットでサスティナビリティの定義が
『自然 経済 人間のバランスが取れていること』と決まったが
Human Solution(人間の解決)ではこのバランスをとることが困難だった

そこで『Natural Step』が示したのがNatur Solution(自然の解決)
自然にはゴミというものがない。全ては循環。
あるのはルールだということ。

ペオさんはこのツアー中
この自然のルールを
繰り返し何度も伝えてくれた

自然のルールに則ることで
人間の生活が自然のルールに組み込まれ
Natur Solutionに組み込まれ
環境問題が解決するという

それがスウェーデン人にとっての当たり前
ということだった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)